024.JPG
2007年11月8日に右足内反足という疾患を持って産まれたキューピー2号ことSUNの治療の事や思った事
甘えん坊の兄キューピー1号とのバタバタな毎日を徒然なるままに書いてます。

SUNが右足内反足という疾患を持って産まれた時
正直かなり落ち込みました。
初めて聞く疾患名だったので、何がなにやら。。。
という感じで全てが不安でした。

でも今、SUNは走ってます手(チョキ)


大丈夫だよ〜!!と誰かを励ましたくて
このブログを立ち上げました。
微力ながら、SUNの後輩たちの力になれればと思います。

2008年01月08日

神経の検査

今日は、病院でSUNの足の神経に異常があるか検査しました。

長い針みたいなのを足に刺して検査するので、皆 痛くて大泣きする検査らしい。
なので「見たい!」と言ってた兄キューピー1号に「刺激が強すぎるから見せない方がいいですよ」と言われ、「お母さんも無理して見ない方がいいですよ」と言われました。

でも、そんな痛い検査なら尚のこと見守ってあげなければ!と思ってママちゃんだけ検査を見ました。 

かなり痛いらしく泣き叫ぶSUN。。。
ママちゃんは本当に見守る事しか出来ない。。。

でも、これがママちゃんの係りなんだと思ったよ。
よく可愛そうだから変わってあげたいと言う人が居るけど、
 それは責任放棄なんだとママちゃんは思ってしまう。
人それぞれに係りがあるので、その係りを全うしなければと思います。
上手く表現が出来ませんがたらーっ(汗)

とても可愛そうだったけど、検査結果は異常なし!!
本当に異常なくて良かった♪続きを読む
posted by キューピーママ at 00:00| ☀| Comment(0) | 内反足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。