024.JPG
2007年11月8日に右足内反足という疾患を持って産まれたキューピー2号ことSUNの治療の事や思った事
甘えん坊の兄キューピー1号とのバタバタな毎日を徒然なるままに書いてます。

SUNが右足内反足という疾患を持って産まれた時
正直かなり落ち込みました。
初めて聞く疾患名だったので、何がなにやら。。。
という感じで全てが不安でした。

でも今、SUNは走ってます手(チョキ)


大丈夫だよ〜!!と誰かを励ましたくて
このブログを立ち上げました。
微力ながら、SUNの後輩たちの力になれればと思います。

2008年02月27日

最後のギブスはずし

今日は、SUNの最後のギブス姿。

って事は最後のギブス外し作業です。


最初の頃は、ベビーバスに足を付けて軟らかくしてから
初めてたけど、洋服まで濡れSUNが泣くし
支えてるのも辛い。。。

ペンチで無理やり剥がそうとしても硬いし
途方に暮れて泣きたくなる事もありました。


でも、お湯に浸したタオルを数分ギブスに置いて
焦らず 硬い所はまたタオルを置き
軟らかくしつつ とっていくと最後の方は
15分ほどで外す事が出来る様になってました手(チョキ)

ギブス外しで一番必要だったのは
レジャーシートでした。

後、石膏を直接触ってると手が荒れるので
ゴム手袋をして作業をすると良いですよひらめき
posted by キューピーママ at 00:00| 🌁| Comment(0) | 内反足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。