024.JPG
2007年11月8日に右足内反足という疾患を持って産まれたキューピー2号ことSUNの治療の事や思った事
甘えん坊の兄キューピー1号とのバタバタな毎日を徒然なるままに書いてます。

SUNが右足内反足という疾患を持って産まれた時
正直かなり落ち込みました。
初めて聞く疾患名だったので、何がなにやら。。。
という感じで全てが不安でした。

でも今、SUNは走ってます手(チョキ)


大丈夫だよ〜!!と誰かを励ましたくて
このブログを立ち上げました。
微力ながら、SUNの後輩たちの力になれればと思います。

2010年01月26日

悲しい連絡

お天気が良かった昨日晴れ

月曜なのでキューピーママはフラへ

それも頑張って30分掛かってチャリで行ってきました手(チョキ)

フラ後、銀行に寄り、買い物したりして
 1人を満喫し とても清々しくいい気分でしたるんるん

そんな時 友人から電話がありました。
友人のお父さんが急に亡くなったと。。。



その友人とは、約20年の付き合いがあり
実はキューピーママの元彼の妹さんです。


元彼が突然の事故で帰らぬ人となってから、
姉妹の様に連絡を取り合ってきた仲なのです。


去年の夏 キューピー1号・2号と遊びに行った時は
元気で、初孫の誕生をとても喜んでいました。


母親も早くに病気で亡くしてる彼女は
これで帰る場所がなくなってしまいました。


本当なら彼女の側に飛んで行って
ほんの少しでも心を支えてあげたいのですが
キューピー1号に学校を休ませる訳にもいかず。。。


私は、人生で悲しい事があれば

その分いつか絶対に

良い事や嬉しい事があると信じてます。

そして最後には それぞれの人がプラスマイナス=ゼロになると


神様に文句いっぱいあるけど

ただ一つ救いは 
結婚してからシカゴに住んでいる彼女が
日本に居たこと。


それだけが本当に良かった


元彼が突然 亡くなってる事

これは 仲良くなったママ友でさえ知らない事です。

それをブログに書く事は抵抗がありました。
でも、なんだかこのブログには
私の本当の気持ちを書いていこうと思っているので


こんなのオヤジキューピーが見たら何て思うかな?

でも こんなキューピーママも愛して欲しいわ黒ハート



突然の悲しい出来事で
今も考えると涙が溢れてきます。

なので、かなり文が支離滅裂だと思いますが
ご勘弁を。。。

でも支離滅裂なのは いつもかー わーい(嬉しい顔)
posted by キューピーママ at 13:44| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。