024.JPG
2007年11月8日に右足内反足という疾患を持って産まれたキューピー2号ことSUNの治療の事や思った事
甘えん坊の兄キューピー1号とのバタバタな毎日を徒然なるままに書いてます。

SUNが右足内反足という疾患を持って産まれた時
正直かなり落ち込みました。
初めて聞く疾患名だったので、何がなにやら。。。
という感じで全てが不安でした。

でも今、SUNは走ってます手(チョキ)


大丈夫だよ〜!!と誰かを励ましたくて
このブログを立ち上げました。
微力ながら、SUNの後輩たちの力になれればと思います。

2007年11月14日

SUN病院へ

内反足は、生後すぐに治療した方が良いと書いてあったので、
 慌てて総合病院に電話した所、
「今から来てくれれば子供専門の良い整形病院に紹介状が書ける先生が居ます」との事。

生憎と甘えん坊の長男が発熱中でママちゃんと離れたくない最悪の状態。
長男が「連れて行って−!!」と泣き叫びすがるのを振り払い、
 出産後でまだクラクラする中、自分で車を運転して病院へ。

股関節や足首を回したりして紹介状を書いて頂き、
 診察は数分で終了。
1人、家で悶々としているよりは前に進めた安堵感の方が大きく
長男には可愛そうな思いをさせてしまったけど
本当に来て良かったと思いました。
posted by キューピーママ at 17:11| ☔| Comment(0) | 内反足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。